読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とよぶろぐ

アニソンシンガー目指す傍らプログラマしてます。

転職しました

Blog

技術ブログ久しく書いてないな〜〜というところですがご容赦ください。

先月の事になりますが、道玄坂にある緑色の会社を退職して、バックオフィスのクラウドサービスを開発しているBEC Inc.に転職しました。

微妙にセンシティブな時期ですが、特にそういう状況だから書くわけではなく、単に転職に加えて引っ越し、自身のライブ活動が落ち着いたのでたまたまこのタイミングになっただけですw

転職の理由

一番の理由はベンチャー企業のような経営まで携われる小さなチームで仕事をしたかったということです。

新卒で前職に入ったのですが、もともと就職活動の面談でも「ゆくゆくは起業したい」と宣言していました。
自身の技術力もある程度ついてきてステップアップしたいと思っていましたが、会社もかなりの規模になってきたので自分の求める組織像とのギャップに悩むようになっていました。
僕の中で起業というワードが頭をよぎる日々が続いて悩んでいたそんな時に、同期で起業していた現職の創業メンバーに相談しに行きました。
そこで「うちは起業のような挑戦をする人を増やすための会社」という言葉を聞いて、ぜひ一緒に働きたいと申し出ました。

もちろん前職でも真摯に相談を乗ってくださる方はたくさんいましたし、時間をかけて話をすれば僕の悩みは解決するであろう組織ではありました。
が、僕の中でいつかは起業したいという気持ち、20代は残り3年程度だということを考えると、直ぐに行動に移すべきだなと思い、転職の決断をしました。

前職への感謝

前職場へは本当に心から感謝しています。
文系でちょっとプログラムかじっただけの自分を採用してくださり、いっぱしのエンジニアに育ててくださいました。
今となっては新卒は非常に優秀なメンバーで即戦力となるような人たちばかりのようなので、今自分が就職活動で前職を受けたところで確実に落とされていたでしょう。
新卒で入った会社が前職で本当に良かったと思うし、他の会社だったらとか考えられません。
ありがとうございました。

次の会社

BEC Inc.に入って数週間ですが、エンジニアとしてだけではなく、経営的な視点だとかデザイン的な視点なども必要で、本当にベンチャー最前線って感じです。
やることがとてもたくさんですが、それでいて個人の業務範囲に縛られずにいろんな議論ができて、メンバーも目線がとても高くて刺激に満ちた毎日を送っています。

最後に

自分の中で退職するっていうことをあまり周りに言うのも気が引けたので、いろんな人への報告やらお礼を言えずにいましたが、そのうちどこかで会うと思うのでその時にでもw

待ってますよ

ウィッシュリスト